ステップメールの募集ページできちんと購読してもらうには?

Pocket
LINEで送る

ステップメールは、「どんな人向けにどんなメリットを与えているのか」がきちんと打ち出されている必要があります。

タイトル

読者ターゲットとメルマガの目的が明確にわかるようにしましょう。

「どんなターゲットのどんな悩みをどうやって解決するか?」

これは、サービスコンセプトそのもの、ブログ記事のタイトルにもいえることです。
言わば、ステップメールはあなたのサービスをもっと良くうけてもらうための予備読本です。

募集文章

どんな悩みを解決するのか、読者メリットをうちだしましょう。 読んだ人がどんな風に変わるか、具体的にイメージできればバッチリです。 募集文の書き方はライターによって個性がでます。こういうやり方でなければならないという事はありません。他の発信者の事例を参考に、自分に一番しっくりくるスタイルで書きましょう。

プロフィール

肩書き

職業がイメージできて、同業から見ても差別化できる肩書きを考えてみましょう。

理念

ありきたりなもの、小難しいもの、嘘くさいものは避け、自分の志に沿ったユーモアに飛んだものにしましょう。

専門分野

なるべく細かくプロフェッショル分野を明確にしておくと、信用につながります。
商売に関係ない専門分野や資格を羅列すると逆効果になるので気をつけましょう。

経歴

その仕事につくまでの経緯や、経験などを書きましょう。

まとめ

知らない人にメールアドレスを預けるわけですから、それなりに抵抗をもっています。
その抵抗を振り払うぐらいに、購読するメリットが必要になります。

お客さんのために、どんなことができるのか?
それを発信しているのは、どういう人なのか?

この部分を、誠意をもって伝えましょう。

【30日の特訓】ブログ集客デイリーサポート

半自動集客のエキスパートが、あなたのブログ集客をメールサポートします。
毎日の課題、記事の添削、質問を通して、ブログのアクセス向上とリスト獲得の仕組みを作り上げます。今まで誰も教えてくれなかった事を、ズバリおしえます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です