「セックスレス」は月間検索数20万件!?カウンセラーのブログ集客のための想定キーワードを調査してみました。

Pocket
LINEで送る

「セックスレス」の月間検索数は20万回。これは「婚活」と同数です。
こんなビッグワードを相手にカウンセラーをしている方は「なかなかブログに検索流入が無い」とお嘆きなことと思います。

なかなか口に出していえない相談だからこそ、ネットに救いを求める未来のお客さんに対して、どんな記事でお迎えすればいいのか調査してみました。

 

参考

婚活お見合い系ビジネスのブログ集客方法。想定キーワードも一挙公開。

 

「セックスレス」の上位検索記事を調査してみる

記事タイトルを決める上で重要なのは、実際に検索上位にあがっている記事タイトルを参考にすることです。

 

検索キーワードの他にどんなキーワードが散りばめられているか、そこに隠れた検索ニーズがあるわけですね。

 

では、どんな記事タイトルが上位にあがっているか見てみましょう。

 

・セックスレスの原因と解消方法
・「仲良しだけどセックスレス」夫婦に迫る危機
・大ショック…!夫が白状する「セックスレスの理由」
・妻を求めない衝撃の理由!セックスレスの夫側の原因と対処法
・まとめ セックスレスになりやすいカップルの特徴まとめ
・究極のセックスレス解消法
・パパたちが語るリアルな“セックスレス”事情。きっかけは?
・セックスレスになったことのない、カップルがしてる工夫・10選

 

検索ユーザは、「原因や相手の理由」を知りたいし、「解消法」を知りたいわけですね。

 

 

セックスレスの原因を述べた記事のタイトルを調べてみる

 

まずタイトルをあげてみます。

 

・セックスレスの原因はコレだった!急増中の「パン旦那」の生態とは?
・既婚女性の6割がセックスレス!? 原因は旦那の“パンダ化”にある可能性
・「セックスレスになる女」と「ならない女」の違いとは?
・原因は夫にあり!? セックスレス妻の本音を大調査!
・夫婦なのにセックスの話ができないのがセックスレスの最大の原因

 

なんと「パンダ化」というキーワードがありました。
パンダ化について書いてみるといいかもしれませんね。

 

セックスレスの解消法を述べた記事のタイトルを調べてみる

 

・セックスレスを解消する、パターン別対処法
・私はこうやってセックスレスを解消した体験談5選
・セックスレス解消法は「とにかく短時間でもやること」
・セックスレス解消法!彼氏・夫をレスにしない4つの方針とは
・セックスレス妻が集う会があった。驚きの性欲解消法とは?
・産後のセックスレス|妻と夫で違う原因。

 

実際の成功体験談についてニーズが高いようですね。
「産後」というのもキーワードとしてあがっていました。

 

セックスレスの周辺キーワードから心の声を聞け!

 

では、「セックスレス」と一緒に検索されるキーワードをあげてみます。

 

離婚、カウンセリング、原因、ED、いつから、女性、解消法、別れ、諦めた、愛情、悪影響、アイテム、朝イチ、愛されてない、当たり前、痛い、一生、一ヶ月、イライラ、育児、一年、慰謝、うつ、慰謝料、遠距離、円満、影響、拒否、浮気、夫、心理、夫としたくない、夫側、解消した、仮面夫婦、彼氏、期間、基準、気持ち、気にしない、気持ち悪い、傷つく、苦しい、苦痛、結婚、結婚前から、健康、喧嘩、結婚10年、子作り、子供、子供なし、後悔、克服、子供欲しい、産後、誘われない、冷める、誘えない、三年、三ヶ月、裁判、したくない、したい、診断、証拠、新婚、幸せ、ストレス、スピリチュアル、スキンシップ、好きだけど、好きじゃない、潜在意識、生理、生理不順、精神、精神科、生理痛、相談、相談相手、たたない、体調不良、食べ物、対策、体外受精、対処法、タイミング、治療、チェック、知恵袋、妻側、辛い、妻の気持ち、月1、手紙、定義、統計、突然、共働き、トラウマ、何日、何年、治った、悩み、なぜ、なりやすい、ニキビ、妊娠中、妊娠希望、妊娠後、眠い、年齢、年数、年の差、乗り越え方、話し合い、破局、排卵日、頻度、避妊、比率、疲労、特徴、不機嫌、普通、不妊、弊害、平気、閉経、下手、ホルモンバランス、法律、毎日、みじめ、魅力、むかつく、無理、むなしい、悲しい、メリット、メンタル、面倒、めんどくさい、問題、モラハラ、やり方、有責、腰痛、養育費、予防、ラク、親権、再婚、老化、割合、悪い、別れたくない、別れた、別れるべき、悪くない、原因、残念な夫、自分、熟練離婚、自信、女性ホルモン、情緒不安定、人工授精、頭痛、脱出、旦那、ダイエット、デメリット、同棲、どうすれば、どうしたら、病気、病院、別居、プレッシャー、プライド、暴力・・・。

 

こうしてみると、原因や解消法を探している段階、子供が欲しいという段階、産後のすれ違いの段階、離婚を考えている段階、など、さまざまな境遇の段階のキーワードがあがっております。

 

ですので、カウンセリング対象としているテーマが何なのかを「記事タイトルではっきりする」必要があります。

 

また、「相談」「カウンセリング」「裁判」といったその問題の解決手段もきちんと入れておいた方がいいでしょう。

 

記事が乱立しているからこそ、検索ユーザの方が、色々な検索ワードと試しているからです。

 

まとめ

 

「セックスレス」は、もはやどこの夫婦にでもありえる問題。
それゆえに検索ボリュームも多く、どこにでもあるような記事を書いも検索上位は狙えません。

 

一方で検索ユーザも様々な単語を添えて検索をしておりますので、書き手が「何者なのか?」「どんな解決方法を提供しているのか?」を記事タイトルに入れておくことが賢明といえます。

 

専門家を探している検索ユーザには、専門家の記事あることを一瞬にしてわからしめた方がいいですから。

 

検索される記事作成テンプレート・集客導線設計シート

 

「想定したキーワードで検索される記事を書くため」

そして、

「アクセスしてくれた方をきちんと集客導線に乗せるため」

 

秘伝のペラ一枚のシートを2つ、こっそりおすそ分けいたします。

 

これは半自動集客エキスパートが、セミナーやコンサル、ディレクションの現場で活用している魔法のシートです。

 

これがあれば目的がブレることはありません。

 

事前に方向性を決める集客コンテンツの設計書であり、あとでレビューするためのチェックシートでもあります。

 

いきあたりばったりの集客やブログ更新をやめて、もっと建設的にやりたい方は、ぜひお手にとってください。

 

複数人で共同作業をするときにも役立ちます。

 

 

秘伝のノウハウ記事作成テンプレートと集客導線設計シートを差し上げます。

プレゼントフォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です