初心者にオススメ!絶対に導入すべきWordPress厳選プラグインとは?

Pocket
LINEで送る

当ブログでも採用しているプラグインをご紹介いたします。
他にもいろいろと入れておりますが、セミナーに参加いただければくまなくご教授します。

All In One SEO Pack

もっとも簡単なGoogleアナリティクスの設定方法が、ここにトラッキングコードをコピペすることです。
デフォルトで、カテゴリが「noindex」になっているのでOFFにしておきましょう。

Google XML Sitemaps

サーチコンソールにサイトマップを登録するときに使います。
このプラグインをいれておけば、自動で「sitemap.xml」が生成されます。

WordPress Popular Posts

アクセスの人気記事一覧です。これを設定しておけば、Googleアナリティクスを見なくても人気記事のPV数がわかります。集計期間を月間にしておくと、目標数字を管理しやすいでしょう。
また、目立つところに設置して、人気の記事を更に育てるといった意味あいもありますので、これは絶対においておいた方がいいウィジェットです。

WordPress Related Posts

似た記事をひっぱってくるプラグインです。「この記事のオススメ」といった形で読んでくれた人に、他の記事をうながすことができます。直帰率を下げる対策として非常に有効です。

WordPress Related Posts WP Social Bookmarking Light

「いいね」ボタンなどのソーシャルシェアボタン設置ツールです。
何人が「いいね」したかもわかりますし、シェアしたい人がシェアしやすい環境を整えるのはファン読者へのエチケットとも言えましょう。

Simple Custom CSS

SEOでさり気なく重要なのはh2タグです。
このタグがあるから、記事の内容も構造化できるのです。
URL単位で構造化するのみならず記事の内容にも踏み込んで構造化することが重要です。
とはいえ、ワードプレスのデフォルト設定では、h2タグをいれても太線で大きくなるだけ。
なので、表示をかっこよくしたいときに、これを使います。

Table of Contents Plus

H2タグで記事を構造化したら、目次を設置しましょう。
まず先に目次を設定して書くという原稿の書き方もおすすめです。
本を書いた人ならわかりますが、ノウハウ本は、まず目次から決めていくものです。
これをやることにより、SEOに強く、人のためになり、ポエムにならないいい記事をかけるのです。

【30日の特訓】ブログ集客デイリーサポート

半自動集客のエキスパートが、あなたのブログ集客をメールサポートします。
毎日の課題、記事の添削、質問を通して、ブログのアクセス向上とリスト獲得の仕組みを作り上げます。今まで誰も教えてくれなかった事を、ズバリおしえます!

【無料PDF】ブログ集客の処方箋(ブログ記事の書き方編)

 

どんな記事を書いていいの分からないという方のために、記事の書き方のコツを教えます。
お客が集まる記事って意外と簡単にできるんです!

 

プレゼントフォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です