真空装置で頭皮は柔らかくなるという新宿三丁目の発毛話。

IMG_5288
Pocket
LINEで送る

「ハゲは一日にしてならず」とはよく言ったものですが、「発毛も一日にしてならず」ということも周知の事実であります。

 

これを読んでいる方の中には、角海老に行くよりも恥ずかしい方もいらっしゃるかと思いますが、2回目にして私はこなれてきました。

 

 

前回は緊張のためか、あまり詳しく聞かなかったのですが、今回は発毛のメカニズムと薄毛になる原因をきちんと聞いて参りましたので、ここに足を運んだ方にはこっそりおすそ分けいたします。

 

なんと前回の記事は300人のアクセスがあり、60人が新宿へクリックしました。

あとは実際の足で新宿まで出向く勇気が必要ですね。

 

なんて、先輩面できる自分がちょっと頼もしいです。

 

今回は別の綺麗なスタッフが対応してくれました。

きれいな女性とハゲ談義ができるというのはなかなか無い体験ですよ♪

 

さて、前回同様、水素水洗浄からははじまります。

 

今回はちょっと図々しくも別のスタッフさん(この方もキレイ)を呼んで写真をとってもらいました。

 

IMG_5284

 

この機械とっても高そうですね。こんど勇気をしぼって聞いてみようと思います。

水素水で洗浄するというのは、お肌のシミやシワなどを少なくするアンチエイジングにも使われているそうです。

活性酸素という老化の原因を水素水で除去しているそうです。

 

女性向けのエステではお馴染みな手法を、毛根洗浄に使わてもらっているのはちょっと贅沢ですね。

けっこう気持ちいいです。

 

IMG_5288

 

次は真空装置。これも高そうですね。

 

原理はトイレのガポガポと同じです。

一瞬真空にすることで、細胞が酸素を欲しくなり、真空が解かれた時に一気に血流があがるという仕組みです。

 

だから、帰るときは肩から上がポカポカするんですよね。

 

そしてもう一つ大事なのは、硬くなってしまった頭皮をやわらかくする効果があるそうです。

 

試しに、頭皮をさすって貰ったところ、「とっても硬いですね♡」と言われてしまいました。

 

下半身は硬いにこしたことはないですが、頭皮はやわらかくありたいですね。

 

IMG_5291

 

最後は、成長因子を電極から塗ります。

頭が赤くなっているのがおわかりでしょうか?

 

真空にして赤くなるのは、頭皮が硬い証拠だそうです。

 

冒頭に「ハゲは1日にしてならず」と申し上げましたが、この薄毛という現象はさまざまな要因がたまたま重なりあって、年月をかけておこなわれる、いわば鍾乳洞のような現象といえます。

 

頭皮が硬くなり、毛根が油でぎっとりになると髪の成長はさまたげられます。

そして男性ホルモンととある酵素が分泌されるのがAGAの原因となります。

 

その上に、乱れた食生活やストレスがふりかかるわけですよ。

 

というわけで、AGAの原因をとりのぞくのが、このステップです。

電極を使うのは、細胞と細胞の間にすきまをつくり、成長因子を入りやすくするためだそうです。

 

この機械も高そうですね。

リアップをつけているだけだと効果が薄い、よってあなたも薄いままってことがよくわかりました。

 

最後に、いつものあれを見せてもらいました。

 

IMG_5297

 

やはり濁ってますね。

 

IMG_5299

 

フィルターは前回ほど汚れなかったのが不幸中の幸いです。

 

気になる方はぜひ行ってしまいましょう。

 

なお、6ヶ月のコースで結果が出なかったら全額返金制度があるとのことです。

初回のカウンセリングは無料で、押し売りなし。スタッフの方はキレイで親身でした。

 

つまり、あなたにはあと一歩の勇気だけなのです。

 

新宿の発毛サロンをこっそり覗いてみる

かつて、ロッキー4で、コーチがこういいました。

「ヒーローと臆病者は紙一重なんだ。でも、ある部分が違う。その差はなんだかわかるかい?」

「いざというときに踏み込めるかだよ」と。

もちろん踏み込むぜ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*