髪は長い友達だから、育毛に効く成分を覚えておこう♪

Pocket
LINEで送る

その昔、カロヤンSのテレビCMが一斉を風靡しました。

「髪」という漢字は、「長い友達と書く」と覚えられたのもこのCMのおかげです。

 

であれば、長いお友達を大切にしたいですよね。

そんなあなたのために、髪に良い成分をまとめてみました。

 

 

フェナステリド

AGA(男性脱毛症)の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生産を抑え、脱毛を防ぎます。プロペシアの主成分です。なお女性は胎児に影響を与える危険性があるので妊娠中や授乳中の女性は触れてはいけません。また献血を行う場合は休止期間を1ヶ月空ける必要があります。

 

ミノキシジル

血管拡張にて血流を促進します。毛乳頭細胞のアデノシン受容体を介したVEGFの発現促進をします。リアップの主成分です。なお、むくみや動悸の副作用を生じる場合があります。

 

クエン酸

直接育毛に働きかける栄養素ではありませんが、育毛に必要な3大栄養素のひとつである、亜鉛、鉄分等のミネラルの吸収を助けます。副作用はありませんがまれに胃腸障害を起こすそうです。

 

亜鉛

新陳代謝、タンパク質の合成、抗酸化、アルコール分解、免疫活性化、育毛、男性機能を助ける働きがあります。過剰摂取をすると免疫力が低下し、様々な副作用を引き起こす可能性があります。

 

ノコギリヤシ

ノコギリヤシはジヒドロステロンを抑える働きが考えられています。

また、前立腺肥大に効果があり、排尿に関する障害にも効果があります。

つまり、前立腺肥大の治療と同じメカニズムで育毛にも効果を発揮します。

 

ナツシロギク(フィーバーフュー)

抗炎作用のある成分で、ヘアサイクルを正常に戻す働きがあります。

もともと関節痛などのリュウマチ炎症を鎮める薬でした。

 

イソフラボン

イソフラボンにはエストロゲンという女性ホルモンと同じような効果があります。

脱毛の原因となる酵素の働きを抑制したり、毛母細胞を活性化させます。

 

L-アルギニン

血管拡張作用があります。また、成長ホルモンの分泌を促し、男性の活力をアップ、筋肉や骨格の成長、疲労回復などを促進します。

 

ヒハツエキス

血行を促進して脂肪を燃焼しやすくしたり冷え性の対策としても愛用されています。

 

フィッシュコラーゲンペプチド

肌の水分量が上がる、紫外線のダメージから回復させるなどの効果があります。

コラーゲンが十分に供給されることにより細い髪質から太い髪質に変化します。

 

 ミレットエキス

ミレットエキスにはビタミンB1,B2,B6、亜鉛、カルシウム、ナイアシン、アミノ酸も多く含まれ、髪にとって重要な成分が凝縮されています。 特に髪に重要な合硫アミノ酸のひとつシスチンが入っている事も特徴です。

 

イチョウ葉抽出物

イチョウ葉エキスには、約30種類(ケルセチンやケンフェロール、イソラムネチン、ルチンなど)ものフラボノイドが含まれており、血管拡張と血流促進の効果があります。

 

コエンザイムQ10

「コエンザイムQ10」は、全ての細胞内のミトコンドリアに存在しているもので、毛髪の生成過程で重要となる毛乳頭細胞・内外毛根鞘細胞・表皮幹細胞などにも多く存在しています。

 

L-リジン

L-リジンには、カルシウムの吸収、コラーゲン生成、脂肪燃焼をサポートする効果があります。

特にミノキシジルと併用することにより、ミノキシジルが持つ効果を最大限に引き出す効果があります。

 

L-シスチン

髪の毛を構成する「ケラチン」というタンパク質の材料となります。

シスチン単独ではなく、「ゼラチン」「ビタミンA」をいっしょに摂取すると育毛効果があるとされています。

 

ゼラチン

ゼラチンとは、動物性のコラーゲンを精製し乾燥させて作られたものです。

コラーゲンは皮膚や骨、血管、臓器に至るまで、体のあらゆる組織を構成しているタンパク質です。

 

ビタミンB6

髪の99%を構成するケラチンタンパク質の生成を助けます。

 

ビタミンB12

毛細血管を強くし、頭皮環境を清浄に保ちます。

 

ビタミンE

ビタミンEには活性酸素を除去し、過酸化脂質の生成を抑制する働きがあります。過酸化脂質は頭皮の細胞をどんどん壊していき、脱毛を促進し育毛を阻害します。

 

ケラチン

髪の主成分です。ケラチンは髪だけでなく爪や皮膚の角質層を形成する成分で、18種類のアミノ酸が結合してできたタンパク質の総称となります。

 

銅含有酵母

貧血予防と共に免疫力向上効果があります。

 

メチルサルフォニルメタン

有機イオウ物質のことで、育毛にも重要な成分となります。

 

グリセリン

頭皮を柔らかくし潤わせる効果があります。また血管拡張作用もあります。

みつろう

保湿力作用と抗炎症作用があります。

酵素処理ヘスペリジン

ヘスペリジンは柑橘類に多く含まれ、末梢血管強化作用が知られています。

冷え性と肌質改善に効果があります。

 

パントテン酸

皮膚を正常に保つ効果があります。頭皮の潤いを保ち、皮脂分泌を正常化します。

 

葉酸

葉酸は、ビタミンB12とともに、赤血球の生産を助ける、造血作用もあります。

葉酸を摂取すると血液が増えるため、毛細血管の働きが活発になります。

 

サフラワー

血行改善や、ホルモンバランスを整えたり、高血圧などの循環器系疾病の改善、生理痛の緩和などに効果があります。

 

 

いかがだったでしょうか?

これらの成分、覚えられました?

 

覚えたところで摂取しなけりゃ意味ないですって!

 

そのとおりです。

 

だから全部入っているサプリをこちらで摂取しましょう↓

スクリーンショット 2017-07-31 午後7.41.11

 

 

(※ミノキシジルとフィナステリドは新宿の発毛クリニックで処方してもらってくださいね。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です